otsuyu425/yutotsu.hatenablog.com.com

ONE STEP

-ヤリタイコトをヤラナクチャ-

【料理人・美容師必見】手荒れをカバーするおすすめハンドクリームを料理人歴6年のぼくが紹介するよ

【スポンサーリンク】

f:id:otsuyu425:20170220214337j:plain

どーも!トータル6年間、業務用洗剤と付き合ってきた料理人のゆうと(@yut0425)です!

 

わかります。よーくわかりますよ。手荒れのつらさ。

 

ぼくは小さい頃にアトピー持ちで、今でこそ成長とともに治りましたが、体質的には肌が弱いのは変わっていません。

 

高校1年生の頃から飲食店の厨房でアルバイトをするようになり、気付いた時にはもう時すでに遅し。

 

業務用洗剤を使い、素手で皿洗いをしていたぼくは、いつしか手が荒れまくっていました。

 

荒れていたのは主に右手。それはなぜか?

スポンジを右手で持っていたからですね。笑

 

料理人のみならず、美容師の方も手荒れをしている方は多いでしょう。

実際に、手荒れが原因で美容師を辞めた友達もいるくらいです。

 

ぼく自身、実際に病院で処方されたもの、さらには市販で売られているもの、合計10種類以上は試したかと思います。

 

 

今回は、料理人のぼくが実際に使用した数十種類の薬用クリームの中から、本当にオススメのハンドクリームを3つ紹介します!

 

 

 医者「治すには仕事を辞めるしかないよ」

肌荒れが本格的にひどくなったある日、ぼくは流石にやばいと思い立ち、皮膚科に足を運びました。

そこで、衝撃的な一言を言われました。

 

手荒れを治すなら、仕事を辞めるしかないよ。

 

ぼくは衝撃を受けました。

 

お医者さん曰く、皮膚が生まれ変わるには時間がかかるとのこと。
最短でも、28日間
 
なので、薬を塗っている間に再び強力な洗剤が手に触れてしまえば、全く意味がないのです。
 
でも、自分がやりたくて料理人という職業を選んでいるので、手荒れのために仕事を辞めるわけにはいきません。 
 
ぼくは皮膚科でもらったハンドクリームが終わるたびに病院を変え、どのクリームが1番効果を維持してくれるのかを試してみました。
 
病院で処方されたもので、1番効果があるなと感じたものはこちらです。
 
 

ヒルドイドソフト軟膏クリーム

■参考 : GIRLY

 

このヒルドイドソフト軟膏は、美容メディアなんかにも取り上げられているほど、その効果が期待できるもの。 

 

 『保湿』『血行促進』『傷痕を綺麗にする』という3つの作用を持つ塗り薬です。

 

ぼくの体感だと、皮膚科で処方された薬用クリームの中では、このヒルドイドソフト軟膏一択ですね。

 

保湿効果はピカイチ!

仕事の休憩中や休日なんかの手が水に触れない間は、1回塗るだけで長い時間保湿されます。

 

血行促進の効果もあるので、冬場のしもやけなんかにも効果抜群です。

 

しかし、ヒルドイドはすごくおすすめなのですが、皮膚科で処方してもらう以外手に入れる方法はありません。

 

手荒れしやすい職業である、料理人・美容師はいかんせん拘束時間が長い職業です。

 

そのため、皮膚科に行きたくても行けない人が多いのではないでしょうか?

 

でも、安心してください!

ドラッグストアでも手に入るハンドクリームで、おすすめのものを2つ紹介します!

 

下手に薬用クリームを使うよりも、このシンプルな2つのクリームがすごく効果がありました。

 

Vaseline(ヴァセリン)

f:id:otsuyu425:20170216212126j:plain

□参考:Dr.Walletナビ

 

天然原料100%のワセリンを使用したヴァセリンは、アメリカで1870年に誕生しました。すごく歴史のあるベストセラー商品ですね。

 

防腐剤やステロイドなどが一切含まれていないので、赤ちゃんから大人まで安心して使えます。

 

化粧水や美容液などと違って、肌内部(角質層)までは浸透せず、表面に留まるのが特長。

 

なので、保湿クリームを使用した後にヴァセリンを塗ることで、皮膚の水分の蒸発を防ぎ、うるおいを長くキープしてくれます。

 

 

ヴァセリンは、保湿剤というよりかは皮膚保護剤に近いです。

 

 その証拠に、実際に使ってみると、非常に伸びが良く、少し塗っただけでも水をはじきます。

 

料理人や美容師は水を扱うことが多く、そのせいで皮膚の油が必要以上に落ちてしまうことで、手が乾燥し荒れてしまうんですよね。

 

ぼくの場合は、ヴァセリン少量を手に取り、手にうすーくなじませることで、直接的に手が水に触れないようにしていました。

 

もちろん、塗った直後に食材を触るようなことがあれば、手袋を着用します。

 

たったその一手間だけでも、手荒れが悪化することはなく、すごく助かるはずですよ!

 

f:id:otsuyu425:20170216231245p:plain

□参考:STYLE HAUS

 

この『NIVEA』という商品は、知る人ぞ知るスキンケア商品だと思います。

 

そして近年話題となったのが、500円で買えてしまうニベアと高級化粧品であるドゥラメールの成分がほぼ同じということが判明したのです。

芸能人やセレブ御用達米国の高級品化粧品「ドゥラメール」。NASAが実験中重度の火傷の回復に導く為に開発されました。ニベアは500円ほどで買えますが、ドゥラメールは30mlで1万8,000円と高級クリームです。

 

□参考記事100年以上世界中で愛される「ニベア」で最強の美肌に! - Spotlight (スポットライト)

 

ニベアは、顔のパックから、髪の毛やまつ毛、ボディ、かかとまで、全身に使えちゃう最強のスキンケア商品。

 

もちろん、例外なく指先にも使えます。

 

使った感じは、ヒルドイドよりも保湿性が高い印象を受けました。

夜寝る前にニベアを塗って、朝起きた時にまだ手がしっとりしている感じ。

 

本当に驚きますよ、その保湿性に。

 

ぼくはこのニベアに行き着いてからは、ずっとニベアを愛用しています。

 

ぜひあなたも、手荒れで疲れ切ったその手を、ニベアで癒してみてはいかがでしょうか?

 

肌荒れを完治してくれた、たった1つの特効薬

『ヒルドイドソフト軟膏』『Vaseline』『NIVEA』

この3つを使うようになってから、手荒れの1番ひどい時に比べて、だいぶ良くなりました。

 

しかし、はじめに述べたように、お医者さんからは「治すには仕事を辞めるしかないよ」こう言われました。

 

それもそのはず、毎日仕事をして、毎日業務用の洗剤や業務用のシャンプーを扱うわけですから、皮膚の再生が追いつくわけがありません。

 

最短でも皮膚の生まれ変わりには、28日必要ですから。

 

ぼくの肌荒れを完治してくれた、たった1つの特効薬とは、そう、【時間】です。

 

ぼくは長期に渡って飲食業界で働いていました。

しかし、海外をひとり旅してみたくなって、3ヶ月ほど飲食業界を離れた期間があります。

 

辞めた当初は、まだ手荒れはしていて、保湿クリームも旅の必需品でした。

 

でも、旅をして時間が経つと共に、ぼくの手は手荒れなど一切ない、綺麗な手に生まれ変わったのです。

 

医者が言っていたのは、こういうことだったのか...と。

 

そして驚くべきはここからです!

 

なんと、仕事に復帰したぼくの手は、以前よりもパワーアップしていたのです!

洗剤を素手で使用しても、全く手荒れをしない手に生まれ変わりました。

 

当時、めちゃくちゃ感動したのを覚えています。

 

 

さいごに

手荒れにも、人それぞれ重度に違いがあって、思い悩むレベルもまた違ってくると思います。

 

今回紹介したハンドクリームによって、手荒れをカバーして、悪化することは防げるでしょう。

 

しかし、間違いなく今の仕事をしている限り、元の肌のレベルに完治することはまずないと思います。

 

どんな薬を使っても良くならない手荒れで悩んでいるそこのあなた。

 

いっその事思い切って、一時的に休業してみるのもひとつの手かもしれません。

  

おすすめ記事

たった5分で4万円の節約!自動車保険の一括見積もりサービスがオススメだから紹介したい 

【総まとめ】タイ8日間の旅!驚きの総額とコストを抑える3つのポイント【交通費・食費・宿泊費】